忍者ブログ
ゲームとかアニメとか漫画とかについてダラダラと。 10/06/08 ハンドルネーム変更。今後はヤマザキと名乗ります。 07/05/27 テスト設置
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年の夏コミまで既に残り一ヶ月を切っているのだが、橙汁にて『ソラ』の完成が発表されているじゃないかね君! まあ、サイトのトップページのほうにはバナーまで貼っておいて今更何言ってんだって感じですが。

 それにしてもついに完成か。『スグリ』は好きゲーなので、その系列のゲームである『ソラ』の完成は一ファンとして素直に嬉しい。橙汁の日記によれば、夏コミまでにはリニューアル体験版も出したいとのことで、ひとまずはそちらを楽しみにしていよう。
 夏コミは行かないしそもそも行けない(と思う)が、それでもソラは欲しい。夏コミに行くであろう友人に頼むか。

 で、折角なのでオープニングにリンク貼っておこう。

 これだけではちょっと寂しいので、前作に該当する『スグリ』の関連リンクとかも貼ってしまおう。

橙汁Wiki
●当サイトの紹介記事。手前味噌だけど勘弁
LRさんとこ。スグリの攻略記事あり

 ずっと待っていたゲームが出るというのはいつでも嬉しいものだ。盛り上がるといいねえ。楽しみだ。

PR

 『シルバーガン』。昨日のプレイはステージ2ルートALLで1570万オーバー。5Aは600万超え。『繋ぐプレイより切れないプレイ』を意識した結果こうなった。5Aボスは自爆されたことも含めて考えると、当面の目標としていた1600万は十分射程圏内に入った。

    *    *    *

 以下別の話。

 このゲームは名作として名高く、また普通のシューティングと比較してとんがった箇所が多いがため、あちこちで様々に語られているのだが、それに対してこのゲームをプレイできる環境は今となってはあまりに少ない。故に、このゲームの特徴的な部分の情報ばかりが先行してしまい、過剰に解釈されている箇所も多く、俺としてはそれが残念でならない。
 もう少しくだいて言うと、このゲームをあまりよく知らない人に勧めたときに言われる(ことがある)「でも、稼がないとダメなんでしょ?」とかいう言葉が残念でならん。いや確かに最終的には稼がないと厳しくなるんだが、極端な話、火力不足を感じるまでは別に稼がなくてもいいんだということをわかって欲しい。全く稼がないというのもちょっと、このゲームの大きな要素のひとつを否定してしまうようでアレだが(別に悪くはないけど)、できる範囲からやってくだけでも十分なのだということも知っておいて欲しいのだ。

 最初はそれこそ先に進むことだけ考え、進めるようになったら序盤のほうでの稼ぎ(赤チェインでも、ボス破壊率100%でも)を意識して、そこから少しずつスコアを伸ばしていって「上手くなる自分」を感じ取るのが妥当な流れだと思うのだが、今の時代の多すぎる情報がその流れを阻害してしまうんだよなあ。「多量の情報がまとめられていることは有難いし有用なのだが、それがマイナスに作用する場合もある」って話なんだけど。
 だからこそ、このゲームを語るときに確実に話題になる『稼ぎの重要性』と同じくらい、『稼ぐのは必要性を感じてからでいい』ことも語られて欲しい。とっつきは確かによくはないが、そのイメージばかり強く抱かれて敬遠されるのも残念なので。

    *    *    *

 余談。『バトルガレッガ』も、情報の多さという点でシルバーガンと同じ立場にあるように思える。あれも極端にランクを上げたり(連射しっぱなしとか)しない限りは、5面までは比較的普通に遊べるゲームだったりする(弾の見辛さは……許せ)。なのにランク調整の重要さが語られすぎていて、それを知っているがために損しているプレイヤーが少なくない気がする。ランクが重要なのは確かだから、その点について語られること自体は全然悪くないんだが……。

 EVO関係の動画でも貼ろう。

 優勝者のがる氏は日本人だったのか……俺は全く知らなかったのだが、有名プレイヤーなんだろうか。素人目の意見だが、中盤以降のシールド読み(使うにしても、使われるにしても)の冴えが鋭い鋭い。

 『マヴカプ2』の素晴らしい名勝負、との情報をコメントで得たので。これから観るよー。

 EVO 2010終了ー。『スーパーストリートファイターIV』、気になる優勝者は……まあ既にあちこちで情報が出てることだし書いてしまおう、ウメハラ氏でした。
 でもって決勝戦の様子がYOUTUBEにアップされておりまして。

 最終試合はウメハラ氏vsEG.Ricky Ortiz氏。リッキー氏が足払い合戦でウメハラ氏に引けを取ってねえのがすげえ……あとEX救世主キック(小ジャンプ>回転連続蹴り>サマー)をいちいち絶妙なタイミングで出してくるのが怖い怖い。いやあ、いい勝負だ。

 あと公式に大会結果一覧も掲載されておりました。
 今朝方起きて動画配信を観たらちょうど『マヴカプ2』でジャスティン氏が戦っていたのだが、すげー安定して勝っていたので「やっぱ強いなこの人」とか思っていたらそれが決勝だったという。すげえな。あとメルブラは1位のGaru氏・2位のLordKnight氏、そろってハーフムーンの琥珀使いだった。どう強いのかはよくわからなかったけど、ゲージ技を利用しての隙の消し方とかシールドの使い方が上手かった、と思う。他に上位に食い込んでるシエル使い(名前失念、クレッセントだった)も上手かった。

 名勝負が多くて面白かったー。動画とか公式がまとめてアップとかすればいいのに。

 さて、アメリカで行われている格ゲーの大会『EVO 2010』。大会種目のひとつである『スーパーストリートファイターIV』がセミファイナルまで終わり、ベスト8が決定したわけですが。その8名について、マゴ氏のブログにて詳しくまとめられておりました。

 ベスト8の面子の中ではウメハラ氏に期待するのは無論として、Mike Ross氏とVance "Vangief" Wu氏も楽しみ。ustreamで放送されていた対戦を観ていた限り、この二人は精度が高い動きをしているように見えたので。Vangief氏はジャスティンを下した(!)こともありちょっと期待。他にはInfiltration氏のジュリがちょっと興味あるんだけど、試合内容を見ているとジュリはサブキャラっぽかった(豪鬼がメインっぽい)こともあって、多分ファイナルでは豪鬼を使うのであろうな。世間での評判だと、ジュリは初心者に強く上級者に弱いキャラとされている節があるので、上級者相手にどう戦うのか見たかったんだけど……。

 ちなみにスパIVのベスト8戦もオンラインで放送されますが、日本時刻での放送時間は明日、月曜午後1時から。観られません。仕事中です。
 月曜午前2時(つまり今日の深夜)からは『メルブラ』、午前4時からは『マヴカプ2』なので、せめてメルブラは少しくらいでも観たいところ。明日が休みだったら良かったのだがな。

 なお、EVO 2010の放送サイトはこちら。夜11時半の現時点では何も放送してないけど。少し早めに寝てメルブラに備えようか。

(追記)……と思ったら1時間ずつ遅れるようだ! つまりメルブラは3時、マヴカプ2は5時からか。

 ダラダラしているうちに月が変わってもうたー。書きたいことはそれなりにあるのだが、全部を書いても散漫とした日記になるのが目に見えているのが困りもの。
 まあ「書きたいことはそれなりにあるのだが」なんつったって結局全部ゲーム関係のことなんですけど。とりあえずここ最近気になったものを箇条書き。

    *    *    *

●天の声が聞こえたので『ガンデモニウムリコレクション』を遊ぶ。プレイデータを見ると、一応難度リバイズド(ノーマル)はクリアしていた模様。

●それじゃあ、とアンリミテッド(ハード)を開始。進めやしねえ。

●コンテしまくりで銃魔殿のMONICA(爆弾投げてくるアイツ)その2を倒すところまでは行くが、その直後のERESH KI GAL(大鎌持ってるアレ)に負ける。むう。

●それじゃあ、とまだクリアしてなかったノービス(イージー)をプレイしてそのままクリア、実績取得。

●数年前、無印のガンデモをやっていたとき(確か07年だか06年だかその頃)に攻略に関するメモをつけていたことを思い出してチェックしてみたが、なんつーか、攻略メモを読むと色々と胸が熱くなるな。ただのリプレイデータやプレイ動画からは伺えない、試行錯誤の跡が伺えるからなのだと思うが、やっぱりこういうのはいいものだ。

●そしてこういうのを眺めていると攻略を書きたくなってくる。このゲームの攻略は色々と難しいが(理由はいろいろあるが、ランクによって攻撃が変わりすぎることが一番大きい)、特定の攻撃についてのメモみたいなものならある程度はやれるか。ひとまず自分用にメモを取りつつ進めてみるか。

●その当時の攻略メモはエリクシレルの第一形態まででした。多分第二形態の避け方がわからなかったんだろうな、当時の俺は。ちなみに今もエリクシレル第二形態の避け方はわかりません。気合とボムが頼りだ。

●探したところ、動画もあった。

 観てみたんだが、序盤はともかくとして3面中盤あたりからの展開がこのゲームの真の姿……なんだろうか。敵の攻撃がメチャクチャでそれなりに死んでるんだけど、それ以上のペースでエクステンドするのでなんとかなるという豪快なバランス。自分の腕でもやれそうなところは参考にしてみよう。
あとデモニックシフトは弾避けがわりに使うくらいのつもりでいいんだろうか。動画その2のエリクシレル戦などはそんな感じだったが……。

    *    *    *

GODSGARDENの動画配信がここ最近の楽しみのひとつ。『スパIV』を中心とした格ゲーの大会を企画(オンライン・オフライン問わず)したり、動画を配信したりしているところである。

●俺が観始めたのはこの試合からなんだが、

 いやーもうレベル高い高い。試合結果については伏せておくけど、これほどにレベルの高い勝負が家にいながらにして観られるとはいい時代になったものだ。この大会を企画した方々と全ての参加者に感謝。そして今後にも期待。

    *    *    *

●海外の格ゲーの大会である『EVO』だが、今年のそれはオンライン配信がなされるらしい。サーバーがパンクするとか、そんな事態になったりしない限りは日本からでも観られるだろう。楽しみ。

●しかし大会が行われるゲーム群の中に『メルブラAA』があるのが意外と言えば意外。いや国内の大会なら十分わかるんだが、海外でそこまで人気があるとは思ってなかったので……海外でも『月姫』は知られていたりするんだろーか。

●個人的に楽しみにしているゲームは『スパIV』だが、他にも『マヴカプ2』と『タツカプ』の試合も何気に楽しみだったりする。とは言っても俺はこの2作をまともに遊んでない人なので、一見しても理解できないだろうなという気はするが、観ているうちにこれらのゲームの要となる何かを理解できる(かも知れない)し、その上で観戦すれば相当楽しめるのではないかと思っているので。

●マヴカプにおけるジャスティンの強さを理解したい、というのもある。以前、マヴカプ2のジャスティンの対戦動画を観たことがあったのだが、何しろマヴカプに対する俺の理解度といえば「よくわらかんけど、すごいんだなあ」程度のもので、強いんだろーなーとは思えてもどのくらい強いのかがよくわからなかったのだ。なので、ジャスティンが勝ったときの会場の盛り上がりもよくわからなかった。そして、それが俺としてはちょっと残念だったのである。

●このオンライン放送をきっかけに、自分のよく知らないゲームに対する理解が深まるといいなー、などと考えていたりするわけだ。そのほうが楽しめるだろうし、会場の盛り上がりと一緒に盛り上がれるだろうから。

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/13 APCR]
[07/08 APCR]
[06/13 ヤマザキ(まはまん)]
[06/10 APCR]
[05/25 まはまん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ヤマザキ(元まはまん)
HP:
性別:
非公開
趣味:
酒とゲームとインターネット
自己紹介:
ダメオタです。酒とゲームを取ったら何も残りません。

Xbox360のゲーマータグは Mahaman
メールは

00_extendead_00@
infoseek.jp

まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ Extendead 日記 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]